2013年2月11日月曜日

Quadcopterに関しては、いつも記事を貪ってるんですが、最近、特にすごいと思うのが、超小型化と学術的な検知でのQuadcopterの応用です。

まずはじめは、超小型の方です。
ずっと、ラジコンとか模型飛行機ばっかりやってきた私としても、この容積でのパワーに驚かされます。まあ、この種の物がなぜ小型化出来たかというと、旧来のラジコンプロポの方式を使ってないからなんですよね。しかも、双方向が可能になったり!

飛んでる所の動画「Crazyflie Nano  pre-release video」

さて次は、学会とか展示会でもお馴染みの協調飛行の動画です。
約24分の動画ですが、なかなかすごくて未来を感じます。

0 コメント:

ページビューの合計

Translate

Blog Archive

Search

読込中...

Google+ Followers